TOP GALLERY ・STORY CHARACTER ・FILE ・SHOP BLOG ・MAIL LINK 

 

 

時系列

 

 ※各キャラクターの年齢は2014年を基準にしています。

 

 

2007年

謎の感染病

一部の地域で感染力はあまり高くないが致死率が

 高い未知の細菌が発見される。

その後直ぐに抗菌薬が開発され、

 流行が起こることも無かった。

見つかった細菌は過去に発見例が無く貴重だった為

海外の研究所がその細菌を採取し研究をしている。

 

教会惨殺事件

 神父と孤児の数名が体をバラバラに切り刻まれた

 死体で発見される。

犯人は未だ見つからず、生存者は教会の孤児

たった2名しか居なかった。

     

2011年

オンタベリオン国際空港ジャンボ機衝突事故

飛行機が離陸中の飛行機に覆いかぶさる形で衝突、

 死者623人、生存者19人の大事故を起こした。

 

女子高生飛び込み自殺

神奈川県に住む女子高生 鈴峰千鶴さんが、

踏切に侵入し走行中の電車に跳ねられ死亡。

女子高生は過去にも何度も自殺未遂を

繰り返しており、自殺と判断された。 

 

2012年

11月29日世界大規模細菌テロ【1129】

テロにより東京、埼玉、神奈川が完全隔離地域に

指定される。

完全隔離地域内感染者特別対策部隊が結成

「ERROR」と判断された

末期感染者の駆除が開始される。

隔離地域内各所にてHATE適合者発見

HATE感染後も自我を保ち、特殊な能力に

目覚めた感染者が各所で発見される。

 

生体兵器研究生成機関から被験体10名行方不明

ロシアのノリリスク付近にある廃墟にて、

大量の死体が発見される。

 廃墟内を詳しく調べると人体実験を行っていた形跡

が残されており、大規模細菌テロ114を起こした

テロ組織が関与していた恐れがあった。

その中から被検体となっていた10名の詳細が

 分からず、調査が進められている。

 

2014年ー隔離地域の緩和

現在  ERROR種を減らす事に成功し、長野、群馬、栃木、

     茨城、千葉、静岡、山梨の指定隔離地域の緩和

     が発表される。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

FILE

 

世界観の説明などのファイル

※クリックで詳細を表示できます。

【HATEウイルス】

このウイルスは世界大規模犯罪テロ組織【社会不適合委員会】に属する
生体兵器研究生成機関のドクター・ベルモンド・フルヴィアが作り出した
“人を化物に変化させるウイルス”である。
HATEウイルスは強い感染力を持ち、空気感染・経口感染・血液感染など、あらゆる経路で拡散する。


【stage1】

HATEウイルスに感染した状態。
知性の低下、記憶の欠如、吐き気、目眩などをおこし、
言語障害、自制心の欠如、本能的行動をとるようになる。
場合によっては死に至る可能性もある


【HATE不適合者】

HATEに感染後、体がHATEに適合しなかった場合の名称。
細胞が拒絶反応を起こし体と精神に異常が起こり凶暴化し人を襲うようになった状態。
感染がstage2に進行した場合【不適合(ERROR)種】にカテゴライズされる。
【不適合(ERROR)種】にカテゴライズされた人間は2013年に決定された法律により、
“人権の喪失”とみなし、一般人による殺害(駆除)が許可されている。


【不適合(ERROR)種】

・stage2
細胞を活性化させ体の形状変化などが始まり、自我を失い人を襲う(食べる)ようになる。

・stage3
体の異型化が進行し人間の他に同種を喰い始めるようになる。
細胞が結合し人では太刀打ちできないほどの力を得る。

・stage4
特殊な能力を持つようになり凶暴さが増す。
場合によっては国を滅ぼす程の強さを持つものも居る

・stage5
2014年時点では未確認だが、生まれてしまう可能性があると危険視されている。


【回復(Recovery)種】

不適合(ERROR)種になると自我を失い凶暴化するが、非常に極稀に 人だった頃の記憶や自我を取り戻し、
人を襲わなくなった存在を“回復(Recovery)種”と呼んでいる。
現在は一体しか確認されていない。


【HATE適合者】

HATEに感染後、体がHATEに適合した場合の名称。
HATEに適合した場合、人ならざる者の力を得ることができる。

【突然変異(Mutant)種】
通常の人間の平均値を遥かに上回る身体能力を持つ個体が多く、生命力、運動能力、視力や聴力、嗅覚などが
発達している場合がある。またカテゴライズ複合型も存在を確認している。
【デメリット:能力の使い方次第で自我を保てず暴走することがある。最悪の場合ERROR種堕ちする事もある】

【超能力(PSI)種】
HATEに感染後人間に備わっていた潜在能力の制限が解除された者とされており、PSI(気、念、オーラなど呼び方は様々)を操る事が
できる。突然変異(Mutant)種とは違い、HATEに感染していない一般人でもPSIに目覚める事がある。
またPSIは訓練次第で以下カテゴライズ全てを習得でき、PSIを成長させる事ができる。
【デメリット:PSIは他人のPSIに干渉される事があり、操る物の操作権を奪われたりPSI同士で相殺されることがある】

【不明(Unknown)種】
上記2つの適合種【突然変異(Mutant)種】【超能力(PSI)種】に属さない能力を持った存在で、その能力の殆どが世界、もしくは
宇宙規模で影響を及ぼす強力な能力を保持している可能性が高いとても危険なカテゴリ
もしくはこの地球上では確認されていない未知の能力を持っている者などがカテゴライズされる。

この3つに分類され、それぞれ異なった特徴がある。


【突然変異(Mutant)種】

【突然変異(Mutant)種】
通常の人間の平均値を遥かに上回る身体能力を持つ個体が多く、生命力、運動能力、視力や聴力、嗅覚などが
発達している場合がある。またカテゴライズ複合型も存在を確認している。
【デメリット:能力の使い方次第で自我を保てず暴走することがある。最悪の場合ERROR種堕ちする事もある】

・生物変化
突然変異(Mutant)種にカテゴライズされる、自身の体を様々な生物に変化させる能力群(例.犬や鳥、魚、ライオンなど)
またそれ以外にも巨大化、小型化、怪力化などここにカテゴライズされる場合が多い。

・自然物変化
突然変異(Mutant)種にカテゴライズされる、自身の体を様々な自然物に変化させる能力群(炎や石、水、電気など)
体自体を自然物化する為非常に強力な物が多く、ほとんどの物理攻撃が無力化され体が破壊されても元に戻る場合が多い。
【弱点:超能力(PSI)種の能力付与(与える力)、もしくはその能力と対象的な物】

・人工物変化
突然変異(Mutant)種にカテゴライズされる、自身の体を様々な人工物に変化させる能力群(剣や銃、爆弾や盾など)
体の一部や全身を武器系統や防具系統、その他の道具や芸術品など様々に変化する能力で、
特に思い入れのある道具などに変化するケースが多い。


【超能力(PSI)種】

【超能力(PSI)種】
HATEに感染後人間に備わっていた潜在能力の制限が解除された者とされており、PSI(気、念、オーラなど呼び方は様々)を操る事が
できる。突然変異(Mutant)種とは違い、HATEに感染していない一般人でもPSIに目覚める事がある。
またPSIは訓練次第で以下カテゴライズ全てを習得でき、PSIを成長させる事ができる。
【デメリット:PSIは他人のPSIに干渉される事があり、操る物の操作権を奪われたりPSI同士で相殺されることがある】

・操作能力
超能力(PSI)種にカテゴライズされる、物を触れずに操ることができる能力群(物を浮かす、動かす、瞬間移動させるなど)
動かせる物(道具)は人によって異なり、剣しか動かす事ができない、縄しか操る事ができないなど個人差がある。
ただし訓練次第で他の物を操れるようになる事もある。訓練での習得難易度は少しむずかしい程度。

・生成能力
超能力(PSI)種にカテゴライズされる、物を生成する事ができる能力群(なにもない場所から刃物、炎や雷を発生させるなど)
生成させる物(道具や自然物)は人によって異なるが、刃物類を生成する能力なら刀やハサミなどと生成できる物は縛られない。
このカテゴリは訓練でも習得するのは非常に難しく先天性である場合が殆どである。

・付与能力
超能力(PSI)種にカテゴライズされる、物に能力を付与することができる能力群(剣に炎を纏わせる、刃物を鋭利にするなど)
刃物の切れ味をあげたり、鎧の強度をあげたり、弾丸の貫通度をあげたり、武器に炎や雷を纏わせるなど使い道は様々で
自身の体に強化を付与したりなどできるとても便利な能力が多い。訓練での習得は少しむずかしい程度だが、
付与できる力は人によって違う。


【不明(Unknown)種】

【不明(Unknown)種】
上記2つの適合種【突然変異(Mutant)種】【超能力(PSI)種】に属さない能力を持った存在で、その能力の殆どが世界、もしくは
宇宙規模で影響を及ぼす強力な能力を保持している可能性が高いとても危険なカテゴリ
もしくはこの地球上では確認されていない未知の能力を持っている者などがカテゴライズされる。

・生命干渉
不明(Unknown)種にカテゴライズされる、生命に干渉する能力群(記憶の改竄、感情操作、生命の創造など)
命、記憶、感情、身体、自我、その他全ての生命に干渉する能力群。

・時空干渉
不明(Unknown)種にカテゴライズされる、時空間に干渉する能力群(時間の停止、パラレルワールド間の移動、新しい空間の創造など)
時間、空間、次元を干渉、生成、破壊、再生、させる能力群。

・不確定干渉
不明(Unknown)種にカテゴライズされる、詳細がわからない能力群(霊、妖怪、宇宙人、神話生物、未知の物体の操作、生成など)
現在の科学では解明できない物や生物達を操る能力群。


【完全隔離地域】

2012年11月4日、世界各国で起きた後に“114”と呼ばれる
世界大規模細菌テロにより、東京、埼玉、神奈川が完全隔離地域となる。
極一部の許可された者のみしか立ち入る事を禁止され、大規模なバリケードが設置される。
その周りの長野、群馬、栃木、茨城、千葉、静岡、山梨が指定隔離地域となり、一般人は一部立ち入りが禁止される。
完全隔離地域には未だヘイトウイルスの感染者が残っており、
隔離地域から感染者が出て行き、被害が拡大しないよう大規模なバリケードが造られ、厳重な警備体制になっている。

政府も感染者の対応に乗り出せず、硬着状況が続いていたが、
テロから1年後、完全隔離地域内感染者特別対策部隊が結成され、感染者の駆除が開始される。
しかし感染者への対応が非人道的すぎると問題視され、各所で大規模なデモ活動が起きる。


キャラクター一覧

秋梨 遊

源 雪平

北白川 唯

鬼島 喜善

卯月 兎

九十九 菫

稲穂 夜

稲穂 水乃

神無月 出雲

ドクター

アリス

ピエロ

鈴峰 千鶴

田中 良人

 

 


ABOUT

TOP

・PROFILE

GALLERY

STORY

BLOG

FILE

LINK

MAIL

LINK

Twitter

pixiv

You Tube

Mail

更新履歴

2018/09/22

 

© 2018 社会不適合委員会(Society incompatible committee)

糸色える@itoshiki_eru