TOP GALLERY ・STORY CHARACTER ・FILE ・SHOP BLOG ・MAIL LINK 

 

 

 

名前:神無月 出雲 kaminashiduki izumo 

年齢:???歳

身長:169cm

血液型:A型

誕生日:10月10日

特技:さんぽ、無駄話

 

「なぁに、僕はただの10世紀生まれの化物だよ」

 

服装は学ラン、光を通さない黒い眼差し、癖っ毛でぼさぼさの髪、

どこか不気味な雰囲気を纏った“少年のような物”

その少年のような物は自らを化物と呼ぶ。

家には愛する恋人の水乃さん、友人のピエロくん、からかいがいのあるアリス、

そして恋敵の用に毎日来る恋人の弟の夜くんと共に穏やかな日々を過ごしていた。

出雲は気ままに街を歩く、誰にも気が付かれずに。

出雲は気ままに遊ぶ、猫と日向ぼっこをしながら。

出雲は気ままに家に帰る、愛する人達とお土産を食べる為に。

出雲は気ままに街を眺める、移り変わりゆく人々と景色を眺める。

出雲は気ままに滅びゆく世界を眺める、その何も映さない黒い瞳で・・・。

 

過去:10世紀、平安時代に死体の山で生まれる。

死体の山で貴族に拾われ育てられる。

16世紀、戦国時代、武士として戦う。

20世紀、大正、昭和時代、第一次世界大戦、

第ニ次世界大戦と戦争を経験、兵士として戦う。

過去戦争中何度も雪平と会うがいつも敵同士で出雲は楽しんでいるが

雪平からは憎き敵として未だに嫌われている。

 

能力:【奈落】【不明(unknown)種】

“喰う”事によってその者の寿命、肉体、能力すべてを吸収し、

使用、体を適応、変化させることが出来る能力。

“奈落”によって吸収した能力は同時に4つまでしか使用できない。

“喰う”事で手に入れた能力の数は二千四百四十まである。